豪華愛蔵版 五色百人一首

販売価格 5,280円(税込)

のべ200万人の子どもたちが熱中した、学習教材のベストセラー!


今までは中学校に入ってから触れる子どもがほとんどでしたが、
これからは、より小さいうちから百人一首に触れることになります。
はじめて百人一首に触れたばかりの子どもが、
「いっぺんに100枚も覚えられないよ!」と挫折してしまったら、勿体ないですよね。



『五色百人一首』は、学校の先生が考案した、百人一首をマスターするための百人一首。
まず特長のひとつとして、百首が20枚ずつ、5色に分かれています。
子どもたちはまず好きな色を選んで、その20枚でかるた取りの楽しさを味わうことができます。



ふたつめの特長として、下の句の裏に対応する上の句が書かれています。
つまり、場に並べてから試合の直前まで暗記が可能!
「この札の上の句なんだっけ?」と、札をめくって覚えましょう。
歌の意味は分からなくても、読み上げられる歌を耳で聞いて、目で探して、手を動かす。
このシンプルな動きに、子どもたちは夢中になることでしょう。

どんな遊びも、たくさん点を取れる方が楽しいものです。
「百人一首は伝統的な文芸、そして日本古来の“あそび”である」という認識がありながら、
「いきなり100枚ではハードルが高い」「昔の言葉づかいは難しくて分からないしとっつきにくい…」と、
せっかくの遊びを諦めてしまう子どもがたくさんいます。
その横で、みんながどんどん札をとっていく様子を見ているのは辛いもの。
五色百人一首で、かるた遊びの楽しさを味わってみてください。

あそびかた 商品データ
まず最初は…
5色の中から好きな色を選んで、その色だけでしばらく遊んでみましょう。
そして、いきなり歌をまるまる覚えようとせず、実際に札を場に並べて、札を取る楽しさを味わいながら覚えていきましょう。通常、取札には下の句だけが書かれていますが、五色百人一首の取札の裏には、上の句が書いてあります。 とりあえず20枚を場に並べたら「この下の句に対応する上の句はなんだっけ?」と、めくりながら場所を覚えましょう。
そして本番、さっき覚えた歌が読み上げられたら…見事ゲット!できるかな??
少ない枚数だから、いつもより早く決着がつきます。

今度は本番!かるた取り
まず、読札を読む人を1人、じゃんけんなどで決めましょう。
残りの人は、読札が読まれたら、それに対応する取札を探して取ります。すべての札を読み終えたときに、取った枚数が一番多い人が勝ちです。

他にも、坊主めくりや逆さまかるた(取札の下の句を読んで、読札を取る)など、さまざまな遊び方があります。
五色百人一首
税別価格:4,572円
JANコード:4957769010374
セット内容:読札・取札各100枚 合計200枚、解説書・すらすら暗記シート、すらすら暗記下じき
札枚数:読札・取札 各100枚、合計200枚
材質:外箱=紙、札=紙 解説書=紙 赤下じき=PP 外装シュリンク=PP
パッケージサイズ:165×135×50mm
カードサイズ:73×52mm
重量:610g
対象年齢のめやす:6歳位〜